あつた朔日市   2017.4.11 4月1日(土)はレゴランドのオープン、犬山祭の初日、そして、熱田神宮ではあつた朔日(ついたち)市がありました。


   
 舞「こんにちは、舞です。」  花「こんにちは、花です。」(左)
 咲「こんにちは、咲です。」(右)


 
 舞「ここは、どこなの?」
 勝「熱田神宮の本殿のところだよ。」


 
 花「ここは?」
 勝「上の写真の右側にあるお札などを扱っている所だけど、御神印受付のところでご朱印をいただいたんだ。」


 
 咲「ニワトリさんだ。」
 勝「破魔矢の絵馬の絵が可愛くて撮ったんだよ。」


 
 舞「この絵は?」
 勝「願いを書く絵馬だけど、桜咲くという合格願いだね。」


 
 花「朔日(ついたち)市のポスターだね。」
 
勝「月によって、熱田神宮とすぐ近くの秋葉山圓通寺があるみたい。」


 
 咲「並んでる。」
 勝「土曜日ということもあって、午前11時の販売の2時間前だけどもう行列ができていたんだ。」


 
 舞「お店だね。」
 勝「ポツポツと小雨が降ってたけど、けっこうお客さんは来ていたよ。」


 
 花「ここもお店だね。」
 勝「熱田神宮の近辺のお店やさんが来ているんだよ。」


 
 咲「何か買ったんだ。」
 勝「少し冷えていたから甘酒を飲んで、そして、わらび餅をいただいたんだ。」


 
 舞「宮きしめん?」
 勝「あつた朔日市ではないけど、お昼頃に熱田神宮へ来ると混みすぎていて寄れないんだ。」


 
 花「これが、宮きしめんなんだ。」
 勝「お昼にはかなり早かったけどいただいた、そして、別のお客さんのあぶらげがカラスに取られるの見てしまったよ。」


 
 咲「これが、あつた宮餅の袋なんだ。」
 勝「これは1個用で、2個用の袋は違うものだよ。」


 
 舞「いよいよ、あつた宮餅なんだ。」
 勝「まずは、あつた宮餅の箱だよ。」


 
 花「2種類入っているんだ。」
 勝「4月は桜餅2つと、毎月同じお餅が3つ、そして蜜も入って、1000円なんだよ。」


 
 咲「これが、熱田神宮のご朱印なんだ。」
 勝「伊勢神宮も簡単だったけど、熱田神宮も簡単なんだよ。」


   
 舞「今日は、見てくれてありがとう。」  花「勝、お餅目当てに行ったみたい。」
 咲「そうなんだ。」



       

 







inserted by FC2 system