お庭の菜園   2017.6.18 4月の中旬頃にピーマンとキュウリの苗を買って来ました。今年の夏は猛暑みたいなので、ベランダは諦め庭の隅に植えました。


   
 舞「こんにちは、舞です。」  花「こんにちは、花です。」(左)
 咲「こんにちは、咲です。」(右)


 
 舞「勝、お庭だけど今日は何なの?」
 勝「お庭の隅に、ピーマンとキュウリが植えてあるんだ。」


 
 花「赤い日々草だね。」
 
勝「あまり手がかからずに、お花をいっぱい咲かせてくれるからありがたい。」


 
 咲「橙色のお花だ。」
 花「黄色のは1個しかお花がない。」


 
 舞「ここが、ピーマンとキュウリが植えてあるとこだね。」
 
勝「もう、2か月近くなるから大きくなってるよ。」


 
 咲「ピーマン、白いお花があるよ。」
 
勝「ピーマンの実になるのはこれからだね。」


 
 花「おっきいキュウリが、もうあるよ。」
 咲「ホントだ。」


 
 舞「これは、何のお花?」
 勝「あじさいが咲き始めたんだ。」


 
 かなり昔、鉢植えのあじさいを庭に植えておいたら毎年お花をつけてくれます。まわりにお花が付く種類です。


 
 舞「桜ちゃんと蕾ちゃんが、ちっこいブランコで遊んだ時みたいだよ。」
 
勝「そうだね。」


 
 咲「勝、ちっこいブランコ乗りたい。」
 勝「ハイハイ、用意します。」


 
 咲「ちっこいブランコだ。」
 花「咲ちゃん、先に乗っていいよ。」


 
 咲「わ〜い、楽し〜い。」
 花「良かったね。」


 
 咲「花ちゃん、先に乗せてくれてありがとう。」
 
花「乗りたい子が、先に乗ればいいんだよ。」


 
 花「やっぱり、ブランコは楽しい。」
 咲「そうだよね。」


 
 勝「仲良しだね。」


   
 舞「今日は、見てくれてありがとう。」  花「ちっこいブランコ楽しかったね。」
 咲「うん。」



       

 







inserted by FC2 system