桶狭間古戦場まつり   2017.5.10 名古屋市の緑区に織田信長が今川義元の大軍を破った桶狭間の戦いの地があり、そこを舞台に慰霊としてのまつりが開かれていますが、慰霊は夜遅いので見ていません。


   
 舞「こんにちは、舞です。」  桜「こんにちは、桜です。」(左)
 蕾「こんにちは、蕾(つぼみ)です。」(右)


 
 名鉄の有松駅の改札を出ると正面に看板がありました。
 有松絞りは6月3・4日に、有松絞りまつりがあるので女房と出かける予定です。


 
 古戦場まで歩き始めたのですが、コンビニでパンとコーヒーで昼食です。そしたら、目の前にこんな車が停まっていました。


 
 舞「お家がいっぱいだよ。」
 勝「最初の史跡めぐりの高根山、今川義元の先陣隊がいたところ、つまり高いところだよ。」


 
 そこには、有松神社があります。


 
 桜「のぼりだ。」
 勝「今では住宅街で、住宅と住宅の間だよ。」


 
 織田信長が村人に命じて戦死者を埋葬した7つの塚が、昭和になってここに集められたものです。
 お祈りをしました。


 
 蕾「賑やかそうなとこだ。」
 勝「ここが桶狭間古戦場公園で、ここと少し南の長福寺前がまつり会場みたいなんだ。」


 
 織田信長と今川義元の銅像があり、保存会の方が説明をされていました。


 
 舞「格好いい。」
 勝「信長風の保存会の方とレンタルの甲冑を着て記念撮影だよ。」


 
 銅像の前に移動されたので、1枚撮らせてもらいました。


 
 桜「怖そうなゆるキャラさんだ。」
 
勝「長福寺前に移動したら、ゆるキャラがいたんだけど、名前がわからない。」


 
 蕾「踊ってる。」
 勝「古戦場公園に戻ってしばらくしたら、始まったんだよ。」


 
 3チームの方々が踊りを披露されました。


 
 舞「ワンちゃんかな?」
 勝「この古戦場まつりのゆるキャラで、おけわんこ。」


 
 桜「おけわんこのぬいぐるみ、買って来たんだ。」
 蕾「何か、ちっこい。」
 勝「そうは言ってもけっこう高かったんだ、写真を撮るだけじゃいけないから、少しは貢献したんだよ。」


   
 舞「今日は、見てくれてありがとう。」  桜「古戦場も、今では住宅街だね。」
 蕾「そうだね。」



       

 







inserted by FC2 system