大塚国際美術館   2017.6.8 世界の美術品を写真に撮って、陶器の板に印刷して焼き付けたコピー品ばかりの美術館です。写真撮影OK、作品に触れることもOKなところです。


   
 舞「こんにちは、舞です。」  花「こんにちは、花です。」(左)
 咲「こんにちは、咲です。」(右)


 
 舞「これ、竜宮城?」
 
舞「美術館の前にあって、まだ工事中だけど、名前に大塚とあったから関連施設になるんだろうね。」


 
 花「旗がいっぱいある。」
 
勝「これが、大塚国際美術館の入口で、美術館自体は山の中にあるんだよ。」


 
 咲「みんな裸で、提げてもらってる人がいる。」
 勝「システィーナ礼拝堂の正面壁画で "最後の審判"、最後の審判のとき天に引き上げられる人たちだよ。」


 
 舞「怖そうな人がいる。」
 
勝「そして、最後の審判のとき地に落とされる人たちだよ。」


 
 花「何の絵?」
 
勝「天井に描かれている絵の一部で、中央のが "ノアの箱船" だよ。」


 
 咲「青い天井だ。」
 
勝「スクロヴェーニ礼拝堂で、マリア様の生誕から、イエス様の誕生、受難、復活とたくさん絵が描かれているんだ。」


 
 舞「これは何?」
 勝「イエス様が、ヨルダン川でヨハネ様から洗礼を受けている絵だよ。」


 
 花「イエス様、死んじゃった。」
 
勝「ここに2人のマリア様が描かれていて、左の青い服が聖母マリア様で、
   イエス様の足下におられるのがマグダラのマリア様で、イエス様の恋人と言われた方だよ。」


 
 咲「みんな集まってる。」
 
勝「最後の晩餐の絵で、左にイエス様がいて、そこにいるのがマグダラのマリア様かな?」


 
 舞「これも、みんな集まってる。」
 勝「別の教会の最後の晩餐の絵だね、...料理は魚だったのかな?」


 
 花「これも、最後の晩餐の絵かな?」
 
勝「これが有名な "最後の晩餐" の修復前の絵だよ、...イエス様の左の女性は聖母マリア様かな?」


 
 咲「この絵は何?」
 勝「歩いていたらふと目に入って、ジブリ映画の天空の城ラピュタのモデルになった絵かな、と思ったんだ。」


 
 舞「これは、立派そうな2人。」
 
勝「そうだけど、下に斜めになってるドクロがある騙し絵なんだ、...立派そうな方もいずれはドクロになる、ということ。」


 
 花「ひまわりだ。」
 勝「みんなが知ってる "ヒマワリ" は背景が黄色で、これは背景が青い別バージョンみたい。」


 
 咲「お花が咲いてる。」
 勝「モネの睡蓮の絵の手前の池に、睡蓮が咲いていたんだ。」


   
 舞「今日は、見てくれてありがとう。」  花「勝、去年も行ったんだって、...」
 咲「ふ〜ん、すごいとこなんだ。」



       

 







inserted by FC2 system