ゴジラ展   2017.8.9 名古屋市博物館でゴジラ展が開かれています。建物外の通路のポスターと会場内の撮影可のゴジラスーツなどを撮影させてもらいました。


   
 舞「こんにちは、舞です。」  桜「こんにちは、桜です。」(左)
 蕾「こんにちは、蕾(つぼみ)です。」(右)


 
 舞「怖そう〜。」
 勝「名古屋市博物館の歩行者通路入口にあったもので、次のいくつかのポスターも歩行者通路に掲示してあった。」


 
 桜「電車かじってる.」
 勝「ゴジラの一番始めの映画のようだけど、...ゴジラは水爆実験によって生まれたことになってる。」


 
 蕾「ゴジラにおっきいチョウチョが食いついているのかな?」
 勝「モスラという大きな蛾だよ、...今思えば大きな蛾が登場するなんておかしな設定だったんだ。」


 
 舞「頭が3つある」
 勝「キングギドラという怪獣だけど、...キングギドラが登場した時の音と口から吐く光線がすごかった。」


 
 桜「撮影用セットだね。」
 勝「向こう側に立って、町に人間という巨大怪獣が現れるシーンになるんだ。」


 
 蕾「これがゴジラだね。」
 勝「このゴジラの少し手前にゴジラ映画のポスターがいくつかあって、それを撮りたかったけど撮影禁止だった。」


 
 舞「迫力満点だ。」
 勝「ゴジラの造形はどんどん変わっているけど、このゴジラが一番いいと思うよ。」


 
 桜「このゴジラ、もっと怖い。」
 勝「去年の映画シン・ゴジラに出てきたゴジラだよ。」


 
 蕾「目がちっちゃくて、すごく怖い。」
 勝「迫力ありすぎだね。」


 
 舞「壊れてる。」
 勝「映画シン・ゴジラで壊された東京駅だよ。」


 
 桜「ぴよりんだ。」
 勝「帰りに、JR名古屋駅に寄ったんだ。」


 
 蕾「ぴよりん、食べちゃったの?」
 勝「可愛いけど、お土産じゃなくお店でいただいた。」


 
 舞「お土産の手拭いだね。」
 勝「モスラとゴジラの手拭いだよ、...また、どこかで使えるかと思って買った。」


 
 桜「これは、モスラだ。」
 勝「ゴジラの被り物がないかと見たんだけど、プラモデルはいくつかあったけど被り物はなくて、モスラにしたんだ。」


 
 蕾「ガオー、...」
 
桜「蕾ゴジラだ。」


   
 舞「今日は、見てくれてありがとう。」  桜「勝、ゴジラ映画をいくつか見たんだね。」
 蕾「懐かしかったんだ。」



       

 







inserted by FC2 system