岡崎公園と龍城温泉   2017.7.19 新聞に古い感じの銭湯の記事が載っていましたので出かけましたが、銭湯の前に岡崎公園を訪ねました。


   
 舞「こんにちは、舞です。」  花「こんにちは、花です。」(左)
 咲「こんにちは、咲です。」(右)


 
 家康公の銅像の前にあった看板です。


 
 逆光の関係で正面からはきれいに撮れませんでした。


 
 東屋のところで、花ちゃん咲ちゃんと北側から見た岡崎城です。


 
 家康公の石像と東側から見た岡崎城です。左には幼少の頃の竹千代の石像もあります。


 
 木立の間からの南側から見た岡崎城です。


 
 家康公が誕生した場所を訪ねようとしたのですが、能楽堂はパスしました。


 
 家康公の産湯に使った井戸です。


 
 この神社が岡崎城の隣にあるのは知っていましたが、龍城(たつき)というのが地名かな?


 
 駐車場もあるみたいでしたが、車は岡崎公園に止めて歩いて5分ぐらいのところにある銭湯です。
 私の地元には、もう昔ながらの銭湯はなくなってしまいましたので懐かしく思い訪ねました。


 
 銭湯名が龍城(たつき)温泉で、地下水を沸かしている古い銭湯で、5,10,15,20,25,30日が休み、午後4〜9時に利用できます。


 
 男湯ののれんですが、風呂場には富士山の絵はありません。


 
 女湯ののれんですが、女将さんは川を挟んで私の地元の隣町の出身だそうです。


 
 私の母が美容室をやってて、おかまと言ってたドライヤーが懐かしかったです。


 
 脱衣場のロッカーは鍵があるとこが少なかったです。


   
 舞「今日は、見てくれてありがとう。」  花「勝、お風呂入ったんだ。」
 咲「やっぱり、懐かしいとこへ行くんだ。」



       

 







inserted by FC2 system